サラリーマンも安定なしの時代 自己啓発すべし

学ぶ相手に年齢は関係ない

学ぶ相手に年齢は関係ない

私は最近ビジネスでも地元の経営者などが集まる会によく出るようになりましたので、そういったところで、それぞれの話を聞くことも結構多くなってきました。

 

そこで話をしていて、この人は賢いなあ…この人は、学んでいる事を日々ちゃんと活用できている人だな…と感じる人の特徴に、年齢を問わず、誰からも学ぼうとする姿勢がある…という共通点がある事に気付きました。

 

このような姿勢があるかどうか?で、自分自身の成長というのは全く違うものになるのではないか?と思います。

 

私自身も、過去に勤めていた会社で、自分よりも仕事ができて、周りにも気配りのできる人間がいた時に、本当に感心した事を覚えています。

 

そして、自分よりも若い人間が、自分よりも頑張っているのに、自分がこの程度の状態でいるのは本当にカッコ悪くて情けない…と感じて、そこからさらに頑張ったものです。

 

このような感じで、何かを学び取ろうとするのに、自分より年齢が若い人間だからと言って甘くみるような考え方だと、もはやその時点で思考回路が固まってしまっているというか、自分自身を客観視するような姿勢すらなくなっているのではないか?と思います。

 

最近は変化が早い時代で、特に、インターネット関係の環境というのが目まぐるしく変化していますから、それをリアルタイムで利用している若い人達の生活の常識というのは、本当に2、3年ぐらいで大きく変わっていると思います。

 

ですから、情報収集の仕方や生活についての考え方というのも、どんどん変化していていると思います。そんな中で、自分の過去の古い常識だけを守って、それが世の中のスタンダードだというような考え方をしていたら、完全に取り残されてしまいますよね。

 

学ぶ事に年齢は関係がないと思います。

 

常にフラットな心で、誰からも学ぶところがある…という気持ちで人に接していく方が、人間関係も豊かなものになっていきますし、おそらく、こういう姿勢で生きていく方がいろいろと嬉しい事が起きてきますよね。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ